失敗しない高級サロンの見分け方を知り、気持ちよく施術を受けましょう。

MENU

高級エステサロンと格安サロンの見分け方

高品質な化粧品を使う高級エステサロンのイメージ

 

高級エステサロンと格安サロンの見分け方は、料金設定を確認するのが一番確実です。
高級エステサロンは初回お試しのリーズナブルなプランを用意していても、上位コースは2万円から3万円以上の高級プランを用意しています。
高級エステサロンは値段の幅が広く、格安サロンは施術時間に応じたリーズナブルな料金で安定しているのが特徴です。
高級エステサロンと格安サロンの違いと見分け方をまとめました。

 

施術室が広い

 

一般的な格安サロンの施術室はベッドや機材のみのシンプルな空間になっていることが多いのに対して、高級エステサロンは施術室の内装にもこだわっています。
カーテンで仕切る簡易的な施術スペースではなく、ドアのある完全個室で施術室内にも観葉植物を置くなど、高級感とゆとりがある癒しの空間になっています。
高級エステサロンは施術ルームの様子をホームページなどで公開しています。
公式サイトを見るときは施術ルームの雰囲気で高級エステサロンなのか見極めることができます。
また、高級エステサロンはホテルの中に入っているなど、テナント施設の規模が大きい傾向があります。

 

スタッフの入れ替わりが少ない

 

高級サロンの優秀なスタッフ

 

高級エステサロンは、施術するまでの教育に力を入れていて、1人前になる前に辞める人は多くても、現場で働く施術スタッフは退職率が少ないです。
格安サロンに比べて給与面や福利厚生の待遇がしっかりしていますし、利用者に慌ただしい雰囲気を見せない運営方針を持っているので、業務の負担が少なく、美容業界では人気の就職先です。
格安サロンは低料金で提供するためにスタッフの人件費も削っています。
簡単な研修でサービスを提供できるスチームを作って、待遇に不満があるスタッフは追わず、初任給で働く新たなスタッフを補充すればいいと考えている店舗が多いです。

 

エステサロンに通う中で、施術スタッフの入れ替わりが激しいと感じた場合は、運営に何かしらの問題がある証拠です。
スタッフの定着率が高ければ、それだけベテランかつ優秀なスタッフの比率が高いことを意味しています。
そもそも、高級エステサロンは専門学校などでエステや美容をミッチリ学んだ人が多く、格安サロンは未経験者を積極的に採用しているケースがあります。
高級エステサロンが未経験者を中途採用する際には、営業・接客経験者、ホテル・百貨店・化粧品等の勤務経験者を優遇するなど、高級店勤務にふさわしいビジネスマナーを持っている人を対象にした求人を出しています。
気になるサロンの求人情報から採用基準の高さを判断して、高級サロンと格安サロンを見分ける方法もあります。

 

高級サロンは全てが高品質

 

高級エステサロンは、以下の点で格安サロンより優れています。

 

・スタッフの接客
・サロン内の内装、設備、広さ
・使用するエステ機器
・施術スタッフの腕
・使用するオイルやローション、化粧品

 

一度利用すれば、格安サロンとの違いを実感できます。
多くのエステサロンは初回お試しプランを用意しているので、まずは一度利用することで本物の高級エステサロンなのか確実に判断できます。

高級サロンで痩身エステをするメリット